*

柴犬との幸せな生活の始め方 〜 略称:はじしば

犬は家族関係を見ている~食事を与えてくれる人がボスとは限らない~

      2018/08/07

IMG_8613

よく、「食事を与えたり、散歩に連れて行ってるのは私なのに、うちの犬は主人の言うことしか聞いてくれない」というお話を耳にすることがあります。

なぜ、毎日お世話をしている奥さんより、ご主人に従順なのでしょうか・・・。

そこには、犬から見た家族関係が大きく影響しているそうです。

 

犬は家族を観察している

犬は話をすることはできませんが、家族一人ひとりの行動をよく観察しています。

そして、一緒に暮らしているうちに家族の力関係を見抜き、犬自身の中で「ご主人が一番強い、奥さんが2番目、子どもは自分より下・・・」などと順位づけをしています。

その為、「食事を与えてくれる人=ボス」ということに犬の中ではならないのです。

 

また、犬より下に順位づけされている家族が食事を与えたり、散歩に連れて行った場合は、とてもわがままな行動をとることがあるでしょう。

心当たりがある場合は、家族間での接し方を思い返してみましょう。

 

愛犬になめられたときは

ご主人には従順なのに、奥さんの言うことを聞いてくれないときは、愛犬になめられている可能性があります。

なめられるということは、「奥さんにならわがままを言っても怒られない」、「奥さんなら要求に応えてくれる」と犬に思われているということです。

 

なめられないためには、愛犬に対する接し方が重要となってきます。

例えば、犬の方から食事を要求してくることがありますが、そういうときは食事を与えないようにしましょう。

犬からの要求に毎回応えていると、「この人になら要求が通る」となめられます。

 

また、言うことを聞かないときはビシッと叱るようにしましょう。

犬の目を見て、低い声と怒っている顔で「ダメ」と言うと効果的です。

 

愛犬を甘やかすだけでは、良い信頼関係を築くことはできません。

ときには、毅然とした態度で接するようにしましょう。

 

 - しつけ

アドセンス336

アドセンス336

  関連記事

柴犬はドッグランで嫌がられる?

  「柴犬はドッグランで嫌がられることがある・・・」という話をよく耳に …

お散歩中、柴犬の行動をコントロールするには

特にお散歩デビューをして間もない頃は、飼い主さんを引っ張ったり、いきなり地面にへ …

柴犬と遊ぶときのルール

愛犬と遊ぶときは、しつけも兼ねて楽しく遊びましょう。 また、安全に遊ぶためにもル …

犬の本能を知って、しつけに役立てる

犬には元来持っている本能があります。 その本能を知っておくと、しつけをする際に役 …

散歩中、犬に引っ張らせない方法

  散歩は、犬が一日の中で最も楽しみにしている時間でしょう。 特に室内 …

ドライブ好きな柴犬に育てるには~ドライブ嫌いになる理由と克服方法~

愛犬を連れてお出かけするときに必ずと言っていいほど使うのが、自動車です。 しかし …

愛犬に触れようとすると噛まれてしまう、その原因とは・・・

犬は、むやみに噛む動物ではありません。 その為、飼い主さんのことを噛んでくるとい …

シャンプー嫌いを克服するにはどうしたらいい?

私は犬を飼って初めて知りましたが、犬はシャンプー嫌いな子が多いです。 ここでは、 …

指示語トレーニング

  「オスワリ」「マテ」「フセ」などと飼い主さんが言ったら、その通りに …

拾い食い防止のトレーニング

家の中でも、お散歩中でも落ちているものがあれば何でも口に入れてしまう拾い食いのク …