*

柴犬との幸せな生活の始め方 〜 略称:はじしば

犬が食糞・食尿をしたときは

      2018/08/07

おトイレ。

 

愛犬の食糞・食尿問題に悩んでいる飼い主さんは少なくないのではないでしょうか。

犬にとって、食糞や食尿は「ダメなこと」という感覚はありませんが、飼い主としてはやめてほしい行動ですよね。

ここでは、犬が食糞・食尿をしたときの対応についてお話したいと思います。

 

食糞をしていたら

まず、食糞とは犬がウンチを食べてしまう行動のことです。

子犬に多く見られる行動ですが、成犬になって突然するようになってしまうこともあります。

もちろん食糞をしない犬もいますが、自分のだけでなく、散歩中に他の犬のウンチが落ちていたらそれを食べてしまう子もいるので注意が必要です。

 

では、なぜ食糞をしてしまうのでしょうか。

その理由は様々考えられます。

・子犬の場合は、いたずらでやっている

・ストレスが溜まっている

・お腹が空いている

・ビタミンやミネラルなどを補うため

など。

 

また、昔の犬は、敵から身を守るために母犬が子犬のウンチを食べてニオイを消していたそうです。

このような本能的なものもあるのかもしれません。

 

いずれにしても、犬は食糞をするのが普通の生き物です。

飼い主さんにとってはショックなことですが、まずはこの事実を知っておきましょう。

 

対処法として一番いいのは、やはりウンチをしたらすぐに片付けてしまうことでしょう。

また、ウンチにタバスコなどをふりかけておくのも効果的です。

ニオイが変化するので、いたずらをしにくくなります。

 

オシッコをなめていたら

放っておくと、ほとんどの犬は自分が排泄したオシッコをなめてしまいます。

また、性的行動としてオスがメスのオシッコをなめてしまう場合もあるそうです。

 

もし、オシッコをなめている場面を見たら、「ダメ」「イケナイ」などと低い声で叱りましょう。

まずは、「オシッコをなめるのは悪い行動」と気づかせることです。

 

オシッコもウンチと同じように、排泄したらすぐにトイレシーツを片付けてしまうと良いです。

いつでもトイレを清潔にして、食糞・食尿ができない環境を作りましょう。

 

 - しつけ, トイレ, 犬の行動

アドセンス336

アドセンス336

  関連記事

犬が人間の物をかじったときの対応

家のスリッパや家具をかじられていませんか? もし人間の物をかじっているところを目 …

犬と良好な関係を築くためのポイント4つ

犬にとって、飼い主がどのような存在であれば良好な関係を築いていけるのでしょうか。 …

ご飯を食べないのはなぜ?

あるとき突然、ご飯を食べないことがあります。 それには何かしらの原因がありますが …

飛びつきぐせのトレーニング

飼い主さんが立っているとき、犬が飼い主さんの足にジャンプして飛びついてくることは …

まったく吠えない犬について

柴犬の飼い主さんが、しつけで一番悩んでいることは「吠えること」と言われている中、 …

しつけを成功させるポイント

犬が他の人や犬に迷惑をかけたり、外で事故にあわないようにするためにしつけをする必 …

お散歩中、柴犬の行動をコントロールするには

特にお散歩デビューをして間もない頃は、飼い主さんを引っ張ったり、いきなり地面にへ …

他の犬に吠えるのはナゼ?

お散歩中、他の犬に対して吠えてしまう子がいますが、なぜ吠えるのでしょうか? ここ …

トイレトレーニング

  トイレトレーニングには様々な方法があると思いますが、ここでは我が家 …

ドッグランで楽しく遊ぶために~最低限のマナー~

  リードなしで走り回れるドッグランは、多くの犬が楽しく遊べる場所です …