*

柴犬との幸せな生活の始め方 〜 略称:はじしば

ご飯の時間が近くなると「オスワリ」をする犬・・・それは要求行動のひとつ?

      2018/08/07

おすわり。

ご飯の時間やお散歩の時間が近づいてくると、いきなり「オスワリ」をし出すことはありませんか?

これは、要求行動のひとつです。

ひどくなると吠えることもあるので、エスカレートさせないようにしましょう。

 

犬の要求行動

犬は、様々な方法で飼い主に要求をしてきます。

「キューン」と鳴いたり、「キャンキャン」「ワンワン」と吠えてみたり、飼い主さんの体に飛びつくこともあるでしょう。

また、今回のお話の中心となる「オスワリをして飼い主さんのことを見つめる」ことも要求行動のひとつです。

 

要求行動に応えていると、「ワンワンッ!」という要求吠えがひどくなる可能性があります。

エスカレートさせないために、犬から要求してきたときは応えないようにしましょう。

 

ご飯の要求をさせないために

犬は、毎日同じ時間にご飯を食べていると、その時間を覚えるようになります。

その為、ご飯の時間が近づいてくるとオスワリをして飼い主さんの目をじっと見つめながら「ご飯まだ?ご飯の時間だよ」と要求してくるようになるのです。

お散歩も同様です。

毎日同じ時間にお散歩へ連れて行っていると「お散歩の時間だよ」と要求してくるようになる可能性があります。

 

前項でもお話したように、犬からの要求に応え続けていると、エスカレートして要求吠えをするようになってしまう恐れがあるのできちんとしつけましょう。

まず一番大切なことは、「要求行動をしてもご飯はもらえなかった」という事実を犬に学習させることです。

飼い主さんは、犬が要求行動をしているときにご飯を与えないようにしてください。

犬が諦めたときを見計らって与えるようにしましょう。

 

また、毎日少しずつご飯の時間をずらして与えるようにするのも効果的です。

我が家の犬は、この方法のおかげかご飯の時間に要求行動をすることはありません。

可能であれば、犬の負担にならない程度にご飯の時間をずらしてみましょう。

 

 - しつけ, 犬の行動

アドセンス336

アドセンス336

  関連記事

愛犬がシニアに近づいてきたかも?~加齢に伴う行動の変化~

前回の記事では、“愛犬がシニアに近づいてきたかも?~加齢に伴う体の変化~”という …

要求吠えをしない犬に育てる方法

犬の要求吠えは、成犬になってから改善しようとしてもそう簡単にいくものではありませ …

犬のストレスを見極める方法

  実は、犬は人間が思っている以上にストレスを抱え込みやすい生き物です …

乾燥したミミズに体をこすりつける行為について

愛犬が、道端で乾燥しているミミズに体をこすりつけている光景を見たことはないでしょ …

くわえているものを無理やり奪うのはNG?

成長するにつれて、くわえたものを放してくれなくなる犬がいます。(まさにうちの犬が …

散歩中、犬に引っ張らせない方法

  散歩は、犬が一日の中で最も楽しみにしている時間でしょう。 特に室内 …

犬と良好な関係を築くためのポイント4つ

犬にとって、飼い主がどのような存在であれば良好な関係を築いていけるのでしょうか。 …

愛犬のボディランゲージを読み取ることができれば、しつけ上手な飼い主になれる?

私たち人間は犬の言葉を理解することはできませんが、当然のことながら犬も人間のよう …

ご飯を食べないのはなぜ?

あるとき突然、ご飯を食べないことがあります。 それには何かしらの原因がありますが …

遊んでいるときに興奮し過ぎたらどうすればいい?

我が家の柴犬は、遊んでいるときに興奮しすぎると周りが見えなくなって飼い主の手に噛 …