*

柴犬との幸せな生活の始め方 〜 略称:はじしば

しつけの悩み№1「吠える」

      2018/08/07

DSC_2007

柴犬の飼い主が最もしつけで苦労しているのは、「吠える」ことです。

ご近所に迷惑をかけてしまうこともあるので、どうにかしたいですよね。

犬が吠えるのには原因があります。根気が必要ですが、原因を探って対処方法を考えましょう。

 

犬が吠える原因

よく「無駄吠えがひどくて・・・」という言葉を聞きますが、犬は無駄に吠えているわけではありません。

吠えるのには原因があります。

 

吠える主な理由には、次のようなものがあります。

 

【要求】

飼い主さんに構ってほしいときやご飯が欲しいときなど、要求吠えをします。

 

【不安】

特に繊細な性格の子は、不安を感じると吠えます。

 

【痛み】

体を触ったとき、いつもは吠えないのに吠える場合はケガをしている可能性があります。

 

【攻撃】

嫌いな相手を目の前にすると、吠えます。目や耳に変化が起きることがあります。

 

【防衛】

家族、または自分を守ろうとして吠えることがあります。

 

【脅迫】

相手を追い払うときに吠えます。

 

なぜ吠えているのか理解するのは難しいことですが、状況に応じてその都度考えてみましょう。

 

飼い主自身の行動を見直す

犬が吠えてしまう原因には、飼い主さんの普段の行動が関係している場合があります。

日ごろ、次のような行動をしていないか自身を振り返ってみましょう。

 

【感情に任せて怒る】

「叱る」と「怒る」は違うの記事でもお話しましたが、感情に任せて怒るのは問題行動が悪化するだけです。

 

【体罰を与える】

叱るときに体罰をするのはNGです。

感情に任せて怒るのと同様、吠えが悪化してしまいます。

 

【おやつを与える】

吠えている犬におやつを与えて静かにさせたことはありませんか?

犬は「吠えたらおやつをもらえる」と勘違いして、吠えが悪化してしまうのでやめましょう。

 

【犬を抱きかかえる】

抱きかかえる=守られているという認識をしてしまう子がいます。

吠えがひどくなってしまう可能性があるでしょう。

 

 - しつけ

アドセンス336

アドセンス336

  関連記事

“ハウス無し”で育った犬は分離不安症になりやすい?

ハウスのないワンちゃんが、皆「分離不安症」になるかと言ったらそうではありません。 …

柴犬と遊ぶときのルール

愛犬と遊ぶときは、しつけも兼ねて楽しく遊びましょう。 また、安全に遊ぶためにもル …

拾い食い防止のトレーニング

家の中でも、お散歩中でも落ちているものがあれば何でも口に入れてしまう拾い食いのク …

犬の本能を知って、しつけに役立てる

犬には元来持っている本能があります。 その本能を知っておくと、しつけをする際に役 …

「叱る」と「怒る」は違う

「叱る」と「怒る」は一見同じことのように思えますが、だいぶ違います。 犬が思うよ …

犬を飛行機に乗せるときに知っておきたいこと

犬を連れての旅行や、仕事上(転勤に伴う引越しなど)の理由で、愛犬が飛行機を利用す …

子犬の社会化は、いつから始めたらいい?

生まれて2か月、3か月の子犬の周りには“初めて”があふれています。 初めてのこと …

ドライブ好きな柴犬に育てるには~ドライブ嫌いになる理由と克服方法~

愛犬を連れてお出かけするときに必ずと言っていいほど使うのが、自動車です。 しかし …

お散歩中、柴犬の行動をコントロールするには

特にお散歩デビューをして間もない頃は、飼い主さんを引っ張ったり、いきなり地面にへ …

指示語トレーニング

  「オスワリ」「マテ」「フセ」などと飼い主さんが言ったら、その通りに …