*

柴犬との幸せな生活の始め方 〜 略称:はじしば

トイレリセットトレーニング

      2018/08/07

taro chewing on a roll of toilet paper

パピーのときにトイレトレーニングをしますが、成犬になってから決められたトイレの場所で排泄できなくなってしまう子がいます。

今回は、トイレリセットトレーニングについてお話したいと思います。

 

トイレは室内で!

トイレは散歩中しかできないという柴ちゃんもいると思いますが、パブリックスペースでの排泄はご近所トラブルの原因になることがあるのでオススメはできません。

散歩中、どうしても排泄しそうなときは、その場にペットシーツを敷いてその上にさせましょう。

「排泄はペットシーツの上にする」ということを理解させて、室内でできるようにトレーニングしなおしましょう。

 

お散歩のときしかできないと、台風など悪天候のときに排泄を我慢してしまい健康上よくないです。

ペットシーツの上で排泄できるようにトレーニングしておくと、家でも外出先でも困らないで済むので練習しておきましょう。

 

トイレリセットトレーニングは根気強く!

パピーの頃のトイレトレーニングより、成犬になってからのリセットトレーニングの方が根気が必要でしょう。

散歩中、排泄しそうな様子を見せたらすぐにペットシーツを敷いてその上でさせましょう。

これを数日繰り返し、ペットシーツの上でできるようになってきたら、散歩に行く前に玄関にペットシーツを敷いて排泄させてから外出しましょう。

 

ここでポイントなのが、徐々にペットシーツを室内の決められたトイレの場所に近づけて行くことです。

最終的には、犬のトイレがある場所(サークルなど)で排泄できるようにトレーニングを重ねていきましょう。

 

飼い主さんにとっては根気のいるトレーニングですが、犬と楽しく暮らすためにも頑張りましょう。

 

 - しつけ, トイレ

アドセンス336

アドセンス336

  関連記事

「マテ」のトレーニング

  今でも思い出すと恐ろしく、愛犬に申し訳ないことをしたと反省していま …

犬が食糞・食尿をしたときは

  愛犬の食糞・食尿問題に悩んでいる飼い主さんは少なくないのではないで …

食事のしつけ

食事タイムのしつけはトイレのしつけと同様、パピーのうちから始めましょう。 ここで …

犬を飛行機に乗せるときに知っておきたいこと

犬を連れての旅行や、仕事上(転勤に伴う引越しなど)の理由で、愛犬が飛行機を利用す …

犬と良好な関係を築くためのポイント4つ

犬にとって、飼い主がどのような存在であれば良好な関係を築いていけるのでしょうか。 …

愛犬に触れようとすると噛まれてしまう、その原因とは・・・

犬は、むやみに噛む動物ではありません。 その為、飼い主さんのことを噛んでくるとい …

においをかぐ行為

犬は、家の中でも外でもクンクンと地面のにおいをかぎまわる行動をしますよね。 あれ …

甘噛みのしつけ

パピーの頃は、どうしても甘噛みをします。 ただ、甘噛みをしないように早いうちから …

柴犬と一緒にドッグカフェやショップに行くときの注意点

  最近、犬と一緒に楽しめるドッグカフェやショップが増えてきました。 …

愛犬のボディランゲージを読み取ることができれば、しつけ上手な飼い主になれる?

私たち人間は犬の言葉を理解することはできませんが、当然のことながら犬も人間のよう …