*

柴犬との幸せな生活の始め方 〜 略称:はじしば

柴犬の困った行動

      2018/08/07

taro and his everlasting treat ball!

かわいい柴犬ですが、知らない人に吠えるなど時々困った行動をすることがあるのではないでしょうか。

ここでは、困った行動を起こしたらどのように対応したらいいのかお話したいと思います。

 

柴犬の飼い主が困っている行動

柴犬を飼っている人たちが困っている主な行動は以下の通りです。

 

・吠える

・呼んでも来ない

・おもちゃをとろうとするとうなる

・食フン

・飛びつく

・家具などをかじる

・散歩中、リードを引っ張る

 

これらの問題行動をしてしまう大きな原因は、飼い主さんがリーダーになれていないというところにあります。

柴犬はもともと賢くて忠実な犬種ですが、その長所は飼い主さんのことをリーダーだと認めない限り発揮されません。

飼い主さんがしっかりしていないと、柴犬は自分がリーダーになろうとするため吠えたり人に飛びついてしまう傾向があります。

<参考>

しつけを成功させるポイント

 

困った行動を起こしたときの対応

【吠える】

「吠える」という行動は、自分がリーダーとして頑張ろうとしている状態です。

そして、「吠える」には色々な種類があります。

来客や知らない人に吠えるのは、なわばり意識が強いためです。(特に家の中で放し飼いしている子に多く見られます。)

来客に吠えた場合は、ハウスに入れて無視しましょう。

また、要求吠えをしているときも必ず無視します。吠えているうちは構ってはいけません。

 

外飼いの場合は、通行人などに吠えてしまう可能性があります。

外で飼う方は、庭の奥など人通りのない場所にサークルを設置しましょう。

 

【呼んでも来ない】

おもちゃで遊ばせているときなどは、そっちに興味を持ってしまっているので呼んでも来ない場合があります。

しかし、飼い主さんがリーダーになれていれば必ず呼んだら来るようになります。

リードを引っ張って「オイデ」の練習をしましょう。

慣れてきたらリードをロングリードにして距離をのばしていきましょう。

 

【おもちゃをとろうとするとうなる】

おもちゃを返してほしいときは、無理に引っ張ると逆効果です。

最初はドッグフードやおやつを見せて、おもちゃを口から出したらドッグフード(おやつ)を与えましょう。

最終的には「ダシテ」のトレーニングをしましょう。

<参考>

おもちゃ遊び

 

【食フン】

親犬は子犬がウンチをしたら、匂いを消して敵から身を守るためにそのウンチを食べるそうです。

その為、犬にとって食フンは汚いことだとか悪いという意識はありません。

ただ、飼い主としては食べてほしくないですよね。

ですので、食フンを見たときは黙って速やかに片付けましょう。

そこで、飼い主さんが「ギャー」と騒いでしまうと犬は嬉しくなって食フンを繰り返します。

 

【飛びつく】

人や他の犬に飛びつこうとしたら絶対にやめさせましょう。

飛びつこうとしてきたら、背中を向けて無視します。落ち着くまで無視し続けましょう。

また、他の犬に飛びつこうとした場合はリードを引っ張って首輪をつかみます。相手の犬との距離を広げましょう。

 

【家具などをかじる】

もし、家の中で放し飼いにする場合は、かじられて嫌なものや危険なものは高いところに置くか、置かないようにしましょう。

家具をかじってしまう場合は、苦い味がするスプレーをかけておくのも効果的です。(市販で売っています。)

 

【散歩中、リードを引っ張る】

リードを引っ張って飼い主さんより先に歩こうとする行為は、完全に飼い主さんをリーダーだと思っていません。

散歩の基本的な練習をしましょう。

また、家族で一番年下の子を犬の前に歩かせて散歩をすると、服従心が育ちます。

<参考>

飼い主にツイテ歩く練習

 

 - しつけ

アドセンス336

アドセンス336

  関連記事

愛犬のボディランゲージを読み取ることができれば、しつけ上手な飼い主になれる?

私たち人間は犬の言葉を理解することはできませんが、当然のことながら犬も人間のよう …

ドライブ好きな柴犬に育てるには~ドライブ嫌いになる理由と克服方法~

愛犬を連れてお出かけするときに必ずと言っていいほど使うのが、自動車です。 しかし …

しつけの悩み№1「吠える」

柴犬の飼い主が最もしつけで苦労しているのは、「吠える」ことです。 ご近所に迷惑を …

シャンプー嫌いを克服するにはどうしたらいい?

私は犬を飼って初めて知りましたが、犬はシャンプー嫌いな子が多いです。 ここでは、 …

しつけを成功させるポイント

犬が他の人や犬に迷惑をかけたり、外で事故にあわないようにするためにしつけをする必 …

年齢別の世話&しつけ

犬の成長は本当に早いです。 家族に迎い入れた大切な柴犬がシニア犬まで元気に過ごせ …

お散歩中、柴犬の行動をコントロールするには

特にお散歩デビューをして間もない頃は、飼い主さんを引っ張ったり、いきなり地面にへ …

犬の本能を知って、しつけに役立てる

犬には元来持っている本能があります。 その本能を知っておくと、しつけをする際に役 …

指示語トレーニング

  「オスワリ」「マテ」「フセ」などと飼い主さんが言ったら、その通りに …

愛犬に触れようとすると噛まれてしまう、その原因とは・・・

犬は、むやみに噛む動物ではありません。 その為、飼い主さんのことを噛んでくるとい …