*

柴犬との幸せな生活の始め方 〜 略称:はじしば

甘噛みのしつけ

      2018/08/07

Woman by a bite

パピーの頃は、どうしても甘噛みをします。

ただ、甘噛みをしないように早いうちからしつけておかないと成犬になっても噛み続ける可能性があります。

今のうちからトレーニングでなおしておきましょう。

 

噛んでいいもの悪いものを理解させる

パピーの頃は、特に歯の生え変わりで歯がかゆいので毛布やおもちゃなどその辺にあるものを何でも噛んでいると思います。

でも、何でも噛むのは将来的によくありませんのでしつけが必要です。

噛んでいいものと悪いものの判断ができるようにしましょう。

 

おもちゃは噛んで遊んでいいものなので、おもちゃを噛んでいるときは「いい子!」と言ってたくさんほめてあげましょう。

おもちゃ以外のものや飼い主さんの手などを噛んだときは、すぐにその場を離れましょう。

犬は群れで生活している動物で一人ぼっちが苦手なので、悪いことをしたらその場を離れることが効果的です。

 

また、様々な本では「叱ってはいけない」と書いてありますが、少しくらいは叱ったほうがいいと個人的には思っています。

犬は仰向けにされることが嫌いなので、我が家では悪いことをしたら仰向けにして「イケナイ」と言っています。

それをしているうちに人を噛むことは減ってきて、知らない人に抱っこされても噛むことはありません。

 

何度も繰り返す

やはり、反復練習が効果的です。

犬が噛んだらその場から離れる、落ち着いたらまた遊ぶ・・・を繰り返しましょう。

何度も練習しているうちに、「噛まなければいっぱい遊んでもらえる」ということを理解していきます。

 

パピーの頃は飼い主さんも大変ですが、無理のないよう根気強く頑張りましょう。

 

 - しつけ

アドセンス336

アドセンス336

  関連記事

しつけを成功させるポイント

犬が他の人や犬に迷惑をかけたり、外で事故にあわないようにするためにしつけをする必 …

お留守番

飼い主さんが共働きだったりすると、犬は長時間の留守番に慣れなくてはいけません。 …

柴犬と遊ぶときのルール

愛犬と遊ぶときは、しつけも兼ねて楽しく遊びましょう。 また、安全に遊ぶためにもル …

においをかぐ行為

犬は、家の中でも外でもクンクンと地面のにおいをかぎまわる行動をしますよね。 あれ …

犬が人間の物をかじったときの対応

家のスリッパや家具をかじられていませんか? もし人間の物をかじっているところを目 …

犬を飛行機に乗せるときに知っておきたいこと

犬を連れての旅行や、仕事上(転勤に伴う引越しなど)の理由で、愛犬が飛行機を利用す …

他の犬に吠えるのはナゼ?

お散歩中、他の犬に対して吠えてしまう子がいますが、なぜ吠えるのでしょうか? ここ …

トイレのしつけはできているのに、トイレ以外の場所でおしっこをしてしまう

我が家の柴犬は、現在、生後6か月です。 排泄の際、自らトイレに行くことはできるの …

ご飯を食べないのはなぜ?

あるとき突然、ご飯を食べないことがあります。 それには何かしらの原因がありますが …

叱られたこと理解しているの?~犬が叱られたときに出すサイン~

  “「叱る」と「怒る」は違う”の記事で書かせて頂きましたが、感情的に …