*

柴犬との幸せな生活の始め方 〜 略称:はじしば

甘噛みのしつけ

      2018/08/07

Woman by a bite

パピーの頃は、どうしても甘噛みをします。

ただ、甘噛みをしないように早いうちからしつけておかないと成犬になっても噛み続ける可能性があります。

今のうちからトレーニングでなおしておきましょう。

 

噛んでいいもの悪いものを理解させる

パピーの頃は、特に歯の生え変わりで歯がかゆいので毛布やおもちゃなどその辺にあるものを何でも噛んでいると思います。

でも、何でも噛むのは将来的によくありませんのでしつけが必要です。

噛んでいいものと悪いものの判断ができるようにしましょう。

 

おもちゃは噛んで遊んでいいものなので、おもちゃを噛んでいるときは「いい子!」と言ってたくさんほめてあげましょう。

おもちゃ以外のものや飼い主さんの手などを噛んだときは、すぐにその場を離れましょう。

犬は群れで生活している動物で一人ぼっちが苦手なので、悪いことをしたらその場を離れることが効果的です。

 

また、様々な本では「叱ってはいけない」と書いてありますが、少しくらいは叱ったほうがいいと個人的には思っています。

犬は仰向けにされることが嫌いなので、我が家では悪いことをしたら仰向けにして「イケナイ」と言っています。

それをしているうちに人を噛むことは減ってきて、知らない人に抱っこされても噛むことはありません。

 

何度も繰り返す

やはり、反復練習が効果的です。

犬が噛んだらその場から離れる、落ち着いたらまた遊ぶ・・・を繰り返しましょう。

何度も練習しているうちに、「噛まなければいっぱい遊んでもらえる」ということを理解していきます。

 

パピーの頃は飼い主さんも大変ですが、無理のないよう根気強く頑張りましょう。

 

 - しつけ

アドセンス336

アドセンス336

  関連記事

おもちゃ遊び

おもちゃ遊びは、犬と飼い主の信頼関係を深めたり、しつけや犬のストレス発散などに効 …

シャンプー嫌いを克服するにはどうしたらいい?

私は犬を飼って初めて知りましたが、犬はシャンプー嫌いな子が多いです。 ここでは、 …

愛犬との関わり方

  しつけをする上で、最も重要なのが飼い主と犬の信頼関係です。 ただ、 …

柴犬と遊ぶときのルール

愛犬と遊ぶときは、しつけも兼ねて楽しく遊びましょう。 また、安全に遊ぶためにもル …

体は異常なし!でも犬のオシッコの回数が増えたのは何故?!

  我が家の柴犬は現在2歳を過ぎましたが、1歳半頃から急に1日のオシッ …

トイレトレーニング

  トイレトレーニングには様々な方法があると思いますが、ここでは我が家 …

お散歩中、柴犬の行動をコントロールするには

特にお散歩デビューをして間もない頃は、飼い主さんを引っ張ったり、いきなり地面にへ …

ドッグランで楽しく遊ぶために~最低限のマナー~

  リードなしで走り回れるドッグランは、多くの犬が楽しく遊べる場所です …

愛犬にぴったりなハウスとは?

≪ 目次 ≫1 そもそもハウスってどこ?2 クレートが必要な理由3 適当なクレー …

お留守番

飼い主さんが共働きだったりすると、犬は長時間の留守番に慣れなくてはいけません。 …