*

柴犬との幸せな生活の始め方 〜 略称:はじしば

柴犬の性質

      2018/08/07

20090802-P1010808

日本を代表する犬種、柴犬。

今回は、そんな柴犬の性質についてお話します。

「柴犬を飼ってみたいな~」とお考えの方に、少しでも参考になっていただければと思います。

 

性質

柴犬を飼って間もない頃、ドッグトレーナーさんに「一番難しい犬種を選びましたね」と言われました。

確かに、警戒心が強くやんちゃな性質なので大変なこともありました。

ですが、柴犬は飼い主に忠実で利口な犬種なので、「オスワリ」「マテ」「フセ」などの基本的なトレーニングはすぐに身につけてくれました。

信頼関係を築ければ、初心者でもしつけやすい犬種だと言えると思います。

また、遊んでいるときも飼い主が移動すると一緒にツイテくるなど、飼い主に寄り添ってくれるのでとてもかわいいです。

 

一方、飼い主に忠実すぎるために、知らない人に対しては警戒心が強いです。

攻撃をする子は少ないですが、初対面の人に対しては素っ気ない態度を取ることもあるでしょう。

うちの柴犬は内弁慶なので、家に来客が来るとやんちゃな性格が一変、大人しくいい子になります(笑)

 

特に柴犬は警戒心が強いので、子犬の頃から飼い主以外の人や他の犬に触れさせ、社会性を身につける訓練をしておきましょう。

 

柴犬を飼うときに知っておきたいこと

柴犬は分類としては小型犬となっていますが、運動量は中型犬並みです。

ですので、お散歩の他にボール遊びなどの運動も必要となってくるでしょう。

一緒に遊んでいると、飼い主も結構体力を使います。

 

また、柴犬の「毛」についてですが、短毛なので日々のブラッシングをしていればトリミングなどは必要ありませんが、子犬から成犬の毛に生え変わる時期や、春と秋の換毛期は驚くほどの毛が抜けます。

毎日ブラッシングをしても、家中毛だらけになるので、これから飼う方は覚悟しておいたほうがいいでしょう。

 

柴犬は、リーダー(飼い主)に従わせること、運動と換毛期のお手入れがクリアできれば飼いにくいことはないと思います。

 

 - 柴犬のプロフィール

アドセンス336

アドセンス336

  関連記事

柴犬の歴史

柴犬は、昔から日本人と共に生きてきた人気の犬種です。 そんな柴犬はどのような歴史 …

柴犬の性格とルックス

昔から人気者の柴犬。 今回は、柴犬の性格や特徴についてお話したいと思います。 & …

「柴」という名前の由来

どうして「柴」という名前が付けられたのでしょうか。 その説は様々あるようです。 …

習性とカーミングシグナル

  柴犬って普段、何を考えて生活しているのでしょうか。 「犬の気持ちが …