*

柴犬との幸せな生活の始め方 〜 略称:はじしば

10年先の生活を見据えた愛犬選びを・・・

      2018/08/07

DSCF0961.JPG

「10年後なんてどうなってるか分からないよ」って感じですよね。

しかし、“結婚して子供が生まれている予定”、“海外転勤になる可能性がある”などできる限り自分の将来設計を立ててみましょう。

犬を飼うからには、いつまでも幸せに暮らせるようにしてあげることが飼い主の責任です。

 

生活スタイルに合った犬を

犬を飼おうと決めたら、自分の生活スタイルをまずは振り返ってみましょう。

例えば、家族と一軒家に暮らしていて自分が仕事に行っている時間に犬のお世話をしてくれる環境が整っている場合、大型犬や運動量の多い犬種を飼うことが可能でしょう。

しかし、その反対に集合住宅に一人暮らしで残業する日が多いという場合は、小型犬で吠えにくい犬種を選ぶ必要があるでしょう。

集合住宅で犬を飼う場合、ペット可であってもサイズ指定があるなど様々なルールがあるので、管理規約を確認しておくことも忘れずに!

 

10年先の生活スタイルはどうなってる?

現在の生活スタイルに加えて考慮しなければならないのが、10年先の生活スタイルです。

生活スタイルの変化は主に次のようなことが考えられるでしょう。

 

●実家を離れる

就職や結婚などを機に、実家を離れるタイミングがあります。

この場合、自分が愛犬を連れて行くのであれば引越し先でその犬が飼えるのか、もしくは実家でそのまま飼い続けてもらうなら両親の負担にならないかを考えておきましょう。

特に大型犬の場合は、年老いた両親に任せるのは大変かもしれません。

お散歩やお世話がしやすい犬を選ぶようにしましょう。

 

●出産

将来、子供のいる人生を考えている場合、比較的大らかな性格の犬を選ぶとよいでしょう。

子供に対して攻撃性が少ないとされている犬種は、「ゴールデン・レトリーバー」、「ラブラドール・レトリーバー」、「フラットコーテッド・レトリーバー」、「セント・バーナード」、「ボルゾイ」、「ニューファンドランド」です。

逆に、子どもに対して攻撃しやすい犬種は、「マルチーズ」、「チワワ」、「柴」、「ミニチュア・ピンシャー」、「ウェルシュ・コーギー・ペンブローク」、「ケアーン・テリア」とされています。

この中に「柴」が入っていますね(^_^;)

しかし、子どもに対して攻撃しやすい犬種とされていても、個々の性格やしつけで改善できることもあると思います。

我が家も柴犬を飼っていますが、子犬の頃から親戚の幼い子供たちと触れ合う機会があったおかげか、成犬になっても絶対に人間の子供に攻撃することはありません。

 

●転勤

職種によっては、海外転勤になることもあるでしょう。

国によっては、犬が入国できないところもあります。

また、入国できたとしても出入国の手続きが大変ですし、犬にとっても慣れない環境は負担になります。

もしものときのために、犬を安心して預けられる人を探しておくことも必要でしょう。

 

結婚や出産、転勤など人生には生活スタイルの変化が訪れるタイミングが必ずあるので、これを避けることはできません。

10年後に飼い主さんと愛犬が不幸にならないよう、生活スタイルの変化を想定した上で愛犬選びすることをお勧めします。

 

 - 子犬を迎える準備, 愛犬を選ぶときのポイント, 飼い主の義務

アドセンス336

アドセンス336

  関連記事

子犬の抱っこの仕方

子犬の場合、病院やプレお散歩の際など、飼い主さんが抱っこをする場面が多々あります …

子犬に必要な飼育グッズ

子犬を迎える前に、子犬の居場所となるスペースや飼育するためのグッズを準備する必要 …

飼う場所は室内?室外?

昔、日本では犬は外で飼うのが当たり前でした。 その為、近年室内飼いの犬が増えてい …

シニア犬との暮らし

  現在、犬の多くは15~16年ほど生きますが、7~8歳頃になるとシニ …

飼いたい犬種が決まったら、先輩飼い主さんに長所と短所を聞いてみよう!

  特にペットショップでの購入を考えている場合、ガラス越しに目が合った …

犬を飼う前に~最期までお世話ができるか考える~

  現在、獣医療の発展や食事などにより、犬は10年~20年ほど生きるこ …

責任持ってできる?~柴犬の繁殖~

柴犬を飼っていると、「赤ちゃんが生まれたら1匹譲ってほしい」などと言われることが …

子犬を迎い入れたらやっておくべきこと3つ

子犬を家に迎い入れたら、食事や排泄のお世話、しつけなどで慌ただしい日々が始まりま …

愛犬を選ぶときは“自分と似た性格”の犬を!

犬を飼う場合、最初から「この犬種が飼いたい」と決まっている人もいれば、「どんな犬 …

予防接種と蓄犬登録

犬を飼うと同時に、飼い主には様々な責任が発生します。 その中でも、狂犬病の予防接 …