*

柴犬との幸せな生活の始め方 〜 略称:はじしば

ドッグカフェでのマナー

      2018/08/07

rieta nero

近年、犬も一緒に入れるカフェなどが増えてきました。

今回は、犬OKのお店に行ったときのマナーについてお話したいと思います。

 

お店に行く前に練習しておくこと&マナー

店内では、静かに「フセ」や「オスワリ」の状態でいなければなりません。

他の犬も来店しているので、「フセ」や「オスワリ」ができるようになってからお店デビューをしたほうがよいでしょう。

 

飼い主さんが食事や会話を楽しんでいる間、犬は「フセ」の状態(「フセ」ができないときは「オスワリ」)で待っています。

「フセ」や「オスワリ」をする場所にはマットを敷くので、普段から家の中でマットを敷いて「フセ」の練習をしておきましょう。

ただ、練習でできていてもお店に行ったら何だか落ち着かない場合があります。

そんなときは、犬をマットの上に乗せて、飼い主さんはリードを足で踏んでおさえておきましょう。(きちんと「フセ」ができて落ち着いていても、リードは放さないようにしましょう。)

 

店内に入るときは

お店によっては、犬がOKなのはテラス席だけという場合がありますが、店内に入れるときは入口でのしつけもきちんと行いましょう。

 

店内に入るときは、

①飼い主さんはリードを短めに持って、入口の手前で「オスワリ」をさせてください。

②飼い主さんが先に店内に入り、その後に続いて犬が入ります。

 

店内に入ったら、飼い主さんの足元にマットを敷いて「フセ」(できない場合は「オスワリ」可。)をさせます。

あとは、お店のルールに従って楽しい時間を過ごしましょう。

 

他の犬との関わり

ドッグカフェに行けば沢山の犬が集まっているので、興奮して落ち着きがなくなるかもしれませんが、きちんとマットの上に「フセ」をさせましょう。

他の犬がやって来ても、「フセ」の状態でいられることが理想的です。

 

もし、他の犬のことをどうしても気になっている様子でしたら、相手の飼い主さんに了承を得てから挨拶をさせましょう。

犬の挨拶は、お尻をかぐことです。(年上の犬が先に、相手の匂いをかぎます。)

 

 - お出かけ

アドセンス336

アドセンス336

  関連記事

お散歩中、柴犬の行動をコントロールするには

特にお散歩デビューをして間もない頃は、飼い主さんを引っ張ったり、いきなり地面にへ …

柴犬はドッグランで嫌がられる?

  「柴犬はドッグランで嫌がられることがある・・・」という話をよく耳に …

柴犬との旅行

犬を連れて旅行に行ってみたいと思う方は多いのではないでしょうか。 犬OKの宿泊施 …

ドッグランでのルール

柴犬は活発な子が多く、外遊びも大好きです。 ただ、ドッグランで遊ぶときは安全のた …

散歩中、犬に引っ張らせない方法

  散歩は、犬が一日の中で最も楽しみにしている時間でしょう。 特に室内 …

プレ散歩

散歩デビューをする前に、家の中で学ばなければいけないことがあります。 外に出るの …

拾い食い防止のトレーニング

家の中でも、お散歩中でも落ちているものがあれば何でも口に入れてしまう拾い食いのク …

愛犬にぴったりなハウスとは?

≪ 目次 ≫1 そもそもハウスってどこ?2 クレートが必要な理由3 適当なクレー …

柴犬と一緒にドッグカフェやショップに行くときの注意点

  最近、犬と一緒に楽しめるドッグカフェやショップが増えてきました。 …

犬を飛行機に乗せるときに知っておきたいこと

犬を連れての旅行や、仕事上(転勤に伴う引越しなど)の理由で、愛犬が飛行機を利用す …