*

柴犬との幸せな生活の始め方 〜 略称:はじしば

犬が涙を流すのは悲しいからではない?!

      2018/08/07

涙が。

特に、目の大きな犬は涙を流すことがあります。

そんなときは、「悲しいの?(>_<)」と心配になってしまうかもしれませんが、犬には“悲しい”という感情はないのだそうです。

では、なぜ涙を流しているのでしょうか。

 

涙を流すのは生理的なこと

私たち人間は、目にゴミなどが入ったときに自然と涙が出てきますよね。

犬も同じで、目に異物が入ると洗い流そうとして涙が出ることがあります。

生理的なものなので、たまに涙を流している場合は心配ありません。

 

また、涙を流していなくても目をウルウルさせていることはありませんか?

それに加えて、上目遣いで飼い主さんを見てくることがあると思います。

その姿は、飼い主さんから見たら何かを要求しているように見えますが、これも目を守るための生理的なことです。

ただ、そんな目で見られたら可愛すぎて騙されてしまう飼い主さんも多いことでしょう(笑)。

思わず抱っこしてあげたくなってしまいますよね(^_^;)

 

涙を頻繁に流しているのは病気かも?

涙を流していたら、こまめに拭いてあげましょう。

涙やけ(目から鼻のあたりの毛が赤くなってしまう)や炎症してしまう恐れがあります。

 

ただ、しょっちゅう涙を流していたり、一度に大量の涙が流れる場合は病気を疑いましょう。

結膜炎や角膜炎などの病気を引き起こしているかもしれません。

また、目やにがひどい場合も病気の可能性があります。

目の症状が気になるときは、一度動物病院に連れて行って診てもらうと安心でしょう。

 

 - 健康管理, 柴犬の病気とケガ, 犬の行動

アドセンス336

アドセンス336

  関連記事

柴犬がかかりやすい病気~「先天性心疾患」~

犬種によって、かかりやすい病気は異なります。 その主な理由には、身体的な特徴や遺 …

柴犬のストレスサインに気づいて!

ストレスが慢性的なものになると、問題行動を起こすだけでなく、免疫機能が低下して下 …

他の犬を知らんふりするのはナゼ?

お散歩中、他の犬が近づいて来ようとしても気づかないふりをして、そのまま歩き続ける …

愛犬の病気を早期発見するために

もし、愛犬が病気にかかってしまったとしても早期発見であれば治療ができたり、進行を …

愛犬のボディランゲージを読み取ることができれば、しつけ上手な飼い主になれる?

私たち人間は犬の言葉を理解することはできませんが、当然のことながら犬も人間のよう …

ご飯を食べないのは病気が原因かも?

柴犬は飼い主に従順であるという長所がありますよね。 しかし、この長所は飼い主さん …

自分の体をなめ続けるのはナゼ?

皆さんの愛犬は、自分の体をペロペロとなめていることはありませんか? 犬が自分の体 …

他の犬に吠えるのはナゼ?

お散歩中、他の犬に対して吠えてしまう子がいますが、なぜ吠えるのでしょうか? ここ …

毎日の健康チェック

  犬の健康管理をするのは飼い主さんの役目です。 毎日、犬と触れ合って …

健康維持の秘訣

病気やケガをしないに越したことはありませんが、犬は人間と同じで生き物です。いつか …