*

柴犬との幸せな生活の始め方 〜 略称:はじしば

犬が舌を出す理由

      2018/08/07

Untitled

犬は、舌をベロンと出していることがありますよね。

今回は、犬が舌を出すのはどんなときなのか、お話したいと思います。

 

体温調節しているとき

お散歩中や暑い日などに、舌を出して「はぁはぁ」と息が荒くなっていることはありませんか?

そんな姿を見ていると「何だか苦しそうだな・・・」と思いますが、これは体温調節をしている証拠です。

 

犬には、汗腺があることはあるのですが人間のように多くはありません。

その為、体温を下げるほどの汗をかくことができず、口の粘膜と舌の表面で体温を調節しています。

もし、お散歩中やおもちゃで遊んでいるときなどに舌を出して「はぁはぁ」していたら、脱水症状になる恐れもあるので、水分補給をさせましょう。

水分補給は、一気に飲ませるのではなく、こまめに少しずつ与えるようにすることが大切です。

 

緊張したり不安なとき

前項では、お散歩中や暑い日などに舌を出して「はぁはぁ」と体温調節をしている、とお話しました。

しかし、動き回っていないし暑くもないのに、舌を出して「はぁはぁ」としていることがあります。

その場合は、緊張していたり不安を感じている可能性が高いです。

我が家の柴犬は臆病な性格なので、慣れない場所にお出かけするときはいつも鼓動が速くなり、「はぁはぁ」と呼吸が荒くなっています(^_^;)

 

リラックスまたは退屈しているとき

呼吸は荒くないけれど、舌を出していることがあります。

そんなときは、リラックスしているか、「退屈だ~」という気持ちになっているときです。

ただ、常に舌を出している犬の場合は歯並びやかみ合わせが悪く、そのせいで舌を出している可能性があるので動物病院で相談してみるとよいでしょう。

 

 - 健康管理, 犬の行動

アドセンス336

アドセンス336

  関連記事

拾い食い防止のトレーニング

家の中でも、お散歩中でも落ちているものがあれば何でも口に入れてしまう拾い食いのク …

手作りごはん

ドッグフードのように栄養バランス優れているご飯を作るのは結構難しいことですが、誕 …

犬が人間の子供に噛みつこうとする理由

  「人間の子供が犬に襲われる」というニュースが記憶にあるでしょうか。 …

柴犬は痴呆になりやすいって本当?

犬の寿命が延びている現代。 高齢犬に起こる問題のひとつが“痴呆”です。 痴呆は、 …

トイレのしつけはできているのに、トイレ以外の場所でおしっこをしてしまう

我が家の柴犬は、現在、生後6か月です。 排泄の際、自らトイレに行くことはできるの …

叱られたこと理解しているの?~犬が叱られたときに出すサイン~

  “「叱る」と「怒る」は違う”の記事で書かせて頂きましたが、感情的に …

柴犬と洋服

「犬に洋服は着せない派です」という方、特に柴犬の飼い主さんには多いかもしれません …

動物病院を選ぶときのポイント

動物病院は、できるだけ自宅から近くて評判のいいところに通いたいというのが飼い主さ …

柴犬が日常的に気をつけたい病気

柴犬は、繁殖が上手く行われていますし、日本での生活が体質に適していることから犬種 …

子犬の健康状態を見極めるポイント

普段、子犬は元気に動き回っていることでしょう。 ところが、そんな元気な子犬は急に …