*

柴犬との幸せな生活の始め方 〜 略称:はじしば

犬が舌を出す理由

      2018/08/07

Untitled

犬は、舌をベロンと出していることがありますよね。

今回は、犬が舌を出すのはどんなときなのか、お話したいと思います。

 

体温調節しているとき

お散歩中や暑い日などに、舌を出して「はぁはぁ」と息が荒くなっていることはありませんか?

そんな姿を見ていると「何だか苦しそうだな・・・」と思いますが、これは体温調節をしている証拠です。

 

犬には、汗腺があることはあるのですが人間のように多くはありません。

その為、体温を下げるほどの汗をかくことができず、口の粘膜と舌の表面で体温を調節しています。

もし、お散歩中やおもちゃで遊んでいるときなどに舌を出して「はぁはぁ」していたら、脱水症状になる恐れもあるので、水分補給をさせましょう。

水分補給は、一気に飲ませるのではなく、こまめに少しずつ与えるようにすることが大切です。

 

緊張したり不安なとき

前項では、お散歩中や暑い日などに舌を出して「はぁはぁ」と体温調節をしている、とお話しました。

しかし、動き回っていないし暑くもないのに、舌を出して「はぁはぁ」としていることがあります。

その場合は、緊張していたり不安を感じている可能性が高いです。

我が家の柴犬は臆病な性格なので、慣れない場所にお出かけするときはいつも鼓動が速くなり、「はぁはぁ」と呼吸が荒くなっています(^_^;)

 

リラックスまたは退屈しているとき

呼吸は荒くないけれど、舌を出していることがあります。

そんなときは、リラックスしているか、「退屈だ~」という気持ちになっているときです。

ただ、常に舌を出している犬の場合は歯並びやかみ合わせが悪く、そのせいで舌を出している可能性があるので動物病院で相談してみるとよいでしょう。

 

 - 健康管理, 犬の行動

アドセンス336

アドセンス336

  関連記事

ワクチンで予防できる犬の病気

ワクチンは、病原性を弱めた病原体(病原性をなくした病原体)をわざと接種して免疫を …

手作りごはん

ドッグフードのように栄養バランス優れているご飯を作るのは結構難しいことですが、誕 …

愛犬がシニアに近づいてきたかも?~加齢に伴う行動の変化~

前回の記事では、“愛犬がシニアに近づいてきたかも?~加齢に伴う体の変化~”という …

乾燥したミミズに体をこすりつける行為について

愛犬が、道端で乾燥しているミミズに体をこすりつけている光景を見たことはないでしょ …

自分の体をなめ続けるのはナゼ?

皆さんの愛犬は、自分の体をペロペロとなめていることはありませんか? 犬が自分の体 …

犬が食糞・食尿をしたときは

  愛犬の食糞・食尿問題に悩んでいる飼い主さんは少なくないのではないで …

シニア犬の飼い主として注意すること

シニア犬になると、足腰が弱くなったり反応も鈍くなるので若い頃のように動けなくなり …

「ここ掘れワンワン」掘る動作の意味とは?

犬が、自分のベッドを一生懸命掘っていることはありませんか? 掘る動作は犬の本能な …

犬が人間の子供に噛みつこうとする理由

  「人間の子供が犬に襲われる」というニュースが記憶にあるでしょうか。 …

ご飯の時間が近くなると「オスワリ」をする犬・・・それは要求行動のひとつ?

ご飯の時間やお散歩の時間が近づいてくると、いきなり「オスワリ」をし出すことはあり …