*

柴犬との幸せな生活の始め方 〜 略称:はじしば

マッサージ

      2018/08/07

taro shiba, the sleepy snaggletooth

マッサージは、犬と飼い主のコミュニケーションツールだけではなく、健康管理をする上でも重要な役割を果たします。

日常的に行いましょう。

 

マッサージをしながら健康チェック

マッサージは犬とのコミュニケーションを取る大切な時間ですが、それだけではなく日常的に体を触っていると犬の体調の変化に気づくこともできます。

マッサージ中に嫌がるところや触ると鳴く場所は、ケガや何かしらの異常があるかもしれません。

嫌がるところの皮膚周辺を見て、「おかしいな」と思ったら動物病院に連れて行ったほうがよいでしょう。

このように、健康チェックのためにも犬の体に触る必要がありますので、体のどこを触られても大丈夫な犬になるよう、子犬の頃からハンドリングをしておきましょう。

 

マッサージをするときに注意することは、触ると怒る場所は無理にマッサージしないことです。

(ハンドリングに慣れていても、その子によってはマッサージすると怒る場所があります。)

また、マッサージに慣れていない場合は、まずラバーブラシで行ってみましょう。

 

マッサージをするときは

犬は飼い主さんの気持ちを察知しています。

飼い主さんがイライラしてる気持ちでマッサージをしようとすると、犬は嫌がって逃げようとする場合があります。

ですので、まずは飼い主さんがリラックスすることが大切です。

マッサージはそれから始めましょう。

 

マッサージの基本は、「なでる」、「押す」、「もむ」です。

毛並みに沿って体をなで、指の腹で優しく押し、手全体でゆっくりともんであげましょう。

 

子犬のうちからマッサージを始め、徐々に飼い主さんとの信頼関係ができてくるとマッサージの時間が大好きな犬になるでしょう。

 

 - 健康管理

アドセンス336

アドセンス336

  関連記事

ワクチンで予防できる犬の病気

ワクチンは、病原性を弱めた病原体(病原性をなくした病原体)をわざと接種して免疫を …

体は異常なし!でも犬のオシッコの回数が増えたのは何故?!

  我が家の柴犬は現在2歳を過ぎましたが、1歳半頃から急に1日のオシッ …

柴犬が日常的に気をつけたい病気

柴犬は、繁殖が上手く行われていますし、日本での生活が体質に適していることから犬種 …

柴犬と洋服

「犬に洋服は着せない派です」という方、特に柴犬の飼い主さんには多いかもしれません …

トイレシーツを大量に食べてしまうと命にかかわることもある

  我が家の柴犬は、お留守番中などにトイレシーツをビリビリに嚙みちぎっ …

動物病院を選ぶときのポイント

動物病院は、できるだけ自宅から近くて評判のいいところに通いたいというのが飼い主さ …

子犬の健康状態を見極めるポイント

普段、子犬は元気に動き回っていることでしょう。 ところが、そんな元気な子犬は急に …

柴犬は痴呆になりやすいって本当?

犬の寿命が延びている現代。 高齢犬に起こる問題のひとつが“痴呆”です。 痴呆は、 …

柴犬のストレスサインに気づいて!

ストレスが慢性的なものになると、問題行動を起こすだけでなく、免疫機能が低下して下 …

愛犬がシニアに近づいてきたかも?~加齢に伴う体の変化~

「最近、足腰が弱ってきたなー」などと愛犬の体に変化を感じることがあれば、それはシ …